Princy Princy Egg Art  プリンシィ エッグアート 色々なたまご
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーダック

出会い

今日は、いつもお世話になっている、カルチャーサロン クレアで、1日クラスでした。
今は夏休みなので、日本に一時帰国をされている方、日本から遊びに来ている方が多く、
いつもとまた、違った方が受講してくださいました。

生徒さん5人のうち、4人が初めてエッグをする方でした。
こういう時、エッグの楽しさを知って頂こうと思い、やたら張り切っちゃいます。(笑)
お1人は日本から娘さん、お孫さんに会いに来た方、そしてそのお孫ちゃんでした。
お孫ちゃんは、まだ、7年生で選んだ作品が手がかかるものだったので、
大丈夫かしらと思っていました。
でも、作り始めたら、とっても上手で、何の問題もなく、ほとんど手伝う事無く
時間内にきっちり仕上げて行きました。

様々な年代の方が集まってひと時を過ごす、これが楽しいんです。
こういう出会いを大切にしていきたいと思っています。

blue duck
これは、ブルーダックを使った作品です。
色がブルーだったりぐりーんがかったものがあります。
サイズはチキンのたまごと同じくらい。
ターコイズのラインストーンを使ったので、余計にブルーに見えます。
スポンサーサイト

ピンク色のたまご

Auracauna

以前に作ったものです。
これは、Auracauna のたまごで作りました。
チキンのたまごより一回り小さなサイズで、うっすらピンク色です。
(写真だとわかりにくいかな)
形もチキンより、丸っこいものが多いようです。
トップに飾ってあるバラのお花は、日本製のアンティークです。

Auracauna.jpg



こちらは、同じたまごにデカールを貼りました。
私にしては、あっさり系。

auracauna2.jpg

こんなたまごに出会うと、俄然、やる気が出ちゃいます。(笑)

Emu Double Yolk

エミュー ダブルヨーク バッグ

ダブルヨークとは、1つのタマゴに黄身が2つ入ったふたごのタマゴの事です。
普通のものに比べ長く、今回使ったエミューは18センチ以上あり、
オーストリッチと同じ位の長さがあります。
表面は凹凸があり、ザラザラした手触り。
色はエメラルドグリーンから黒に近い色合いまであります。
エミュー独特の質感を生かし、あまり飾らずバッグに仕立てました。

020 emu bag

ダブルヨークは珍しく、なかなか売っていません。
今まで売られているのを見たのは、このタマゴを買ったときだけです。
エミューとオーストリッチはよく似た鳥です。
と言う事は、オーストリッチのダブルヨークもあるのかな???
どんな大きさなんでしょう
見てみた~い

鶏が先か、タマゴが先か

ついに結論!

最近読んだ記事で、鶏とタマゴはどちらが先かに、結論が出たと言うのがのっていました。
私は、小さいものは、フィンチという鳥の小指の半分位の大きさのタマゴから、
オーストリッチのタマゴまで使っています。
もちろん、鶏のタマゴも。
その記事の最後に、インドの鶏は、通常の2倍ほどの大きさのタマゴを産んだり、
数字の8の字の形状をしたものを、産んだりすると出ていました。
それって、どんなの~~?
見たいわ~~~。

http://topics.jp.msn.com/life/column.aspx?articleid=337970

アルコール・ペイント

恐竜のたまご?

では、ありません。
グースのたまごに、アルコール・ペイントをしたものです。
月曜日にクラフトショップで、アルコール・ペイントの講習会があり、参加してきました。
前から興味があって、やってみたいな~と思っていたのです。
これが、やってみたら、簡単でメチャクチャ楽しいんです。
もう、止まらなくなっちゃいます。
ペイントは3色で1セットなのですが、最初にどの色を塗るかでも、
ぜんぜん違った出来上がりにになり、みんなで、
「それは何色?」
「Beautiful!!!]
と、お互いほめ合いながら、楽しい時間を過ごしました。
家に帰ってから、製図をし、カットもしたので、作品になったらまた、発表しますね。

       011A.jpg

プロフィール

Princy Egg Art

Author:Princy Egg Art
プリンシィエッグアート

ロサンゼルスでエッグアートを教えています。
製図から、飾りまでを習うクラスです。
色や飾りは自由なので、個性を生かし
て自分だけのオリジナル作品を作って
いきます。
笑いの絶えない楽しいクラスで、情報
交換しながらクラフトを超えたアート
の世界を体験してみませんか?

講師養成クラス、1日体験クラスもございます。
お問い合わせ先
mayumiaxo@hotmail.com
310-626-3217

許可無く作品の製作、転載などは堅くお断りします。
Princy Egg Art  講師 山崎真由美

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

Translation(自動翻訳)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。